メタトロン波動測定  今日の膵臓と食べ物

こんにちは、きょうこです。

また今日は、暑くなりましたね💦

このところ、がんばって運動しているので、少しですが筋肉がもどってきて

身体の重心がはっきりしてきました。うれしいです^^

とはいってもたいしたことなないです(笑)

 

ジャニーズの若い子が、息をしても筋肉がつくと話していて、う、羨ましい・・。

私は、もともとあまり筋肉がないほうなので、意識して運動しないとあっという間に

なくなります。そうなると代謝も落ちるから、食事も美味しくなくて、なんだか損してる気がする。W(そうでなくても年々代謝が落ちてるし・・)

 

今日は、メタトロン波動測定機器を使って、膵臓を測定した結果をみてみましょう~。

1つの臓器だけです。

 

黄色が1番良い状態を表しています。左側が逆赤▼。
数値的に低めということです。^^;

ありゃりゃ、いけませんね~。

ここだけみても何も判断はできませんが、今日はとにかく膵臓だけ。

で、毎日の参考に、(あくまでも参考にね)食べ物の表を見てみましょう~。

ちょっと見づらいですが、赤い文字が推奨されているものです。

ブロッコリー、

わさび

そば、

かぼちゃの種

これだけです(笑)

 

はい、次いきましょう~

非推奨品です(+_+)

 

 

これまた見えにくい( ;∀;)ごめんなさい。

大体書いてあるのは、ほとんどがお肉です。

あとは、リンゴ酢

タコ、

ウナギ

らーど、

赤ピーマン

シャンピニョンもだめそうですね。

ま、他のものも色々と書いてあります。でも、ロブスター毎日食べる人もいないだろうから
それほど気にしなくてもいいでしょうね。エビ、カニ好きならちょっと気にしてね。^^

膵臓の機能は、食べたものの消化を助ける膵液というものをだしてくれます。みなさんきっとよくご存じでしょうが、血糖値を調節するインスリンなどを作ってくれる働きをするところですね。

ネットで調べてみると、膵臓の調子が悪い人は、刺激物のわさびは食べない方が良いと書いてあるのですが、メタトロンでは、推奨されていますね。かぼちゃの種、お蕎麦は推奨されることは多いから納得できるんですが。ちょっとわさびが気になるので調べてみました。

わさびの栄養素は、調べてみると

・食物繊維

・葉酸

・カルシウム

・マグネシウム

・鉄分

・ビタミンB、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンK

・リン

・亜鉛・・・・。

辛いだけじゃないですね。他の野菜に比べて解毒酵素を活性化させる力が強いそう。
しかも、血液サラサラになるそうです。身体が食べると冷えそうなイメージがあるんですが、それも違うそうです。美肌効果も!°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

実際には、どうなのか食べ続けてみないとわかりませんが、気になる方はチューブではないわさびをちょっと奮発して買って食べてみてはどうでしょう?私も買ってみようかな?

これは、おそらくメタトロン的に、膵臓だけではなく他の臓器も合わせた結果のおススメということでしょうから、きっと他の箇所にも有効かもしれませんからね。

全てのことは、お互いに影響し、関係しながら生きていますからね。こうやって日々自分の身体をチェックすることでそこに意識がいくので、それだけでもかなり違います。

運動するときも、身体の筋肉の場所を意識しながら鍛えろって言われるのも同じことでしょうかね。

 

ということで、短いですが、また他の臓器もお伝えしますね^^

今日のお昼は、ざるそばでしょうかね~♪

では、では~。