相手の気持ちを察してはいけないのか・・?

こんにちは、きょうこです。

本屋さんにいっても、ネットでも心理学やセラピーのお話しが山ほどありますね。

そして、様々な心理学やセミナーもやま🗻のようにあります。

私も、結構学びました。

散々勉強しておいて言うのは、なんですが・・。

なんだか、最近、

何かというと理論の分析から人のことを判断しがちになってしまっているように

感じちゃって^^;

 

もちろん私も、学び始めたときは、習いたてのことをあてはめて

”こうなるとどうなの?”とか

”私がこう思うのは、こういう心理からだ”とか

”あーまた、やってるじゃんないか私!だめじゃ~~ん”とか思って

心の中で自分を責めたり、自分に苦言を呈していました。

 

そこを少~し通り越しての今、思う事なんですが、

最近では、感受性が敏感な人に対して

”いい人だと思われたいという気持ちが無意識に先走ってそうやってるんだろう?”とか

”好きな人のことを四六時中考えるなんて、共依存なんじゃないの?”とか

”無理するのは、必要とされたい、愛された気持ちがあるからだよね、あなたの中に。それやめたら?”とか

”責任感が強すぎて多少大変でも無理しちゃうなんておかしくない?認めてほしいからだよね~?”とか・・。

こんなふうな意見、みかけます。

はやりの言葉でいうと、それが「共依存」の状態だそうです。

 

でも、ホントにそうでしょうか?

 

間違っているといってるのではなくて、もちろん、そういう人もいるでしょう。

 

しかし、

なんでも、バランスじゃないかなと思っていて、多少はそれが個性になるのでは?

だってこれはダメ!あれはダメ!となると、みんな杓子定規な人間になってしまって

世の中冷た~い風が吹きませんか?🍁🌀

 

それに、誰がそう決めるの?

相手をそう判断している人、ですよね。

 

ということは、そう判断している人こそがそのことが気になって仕方ない

そこに目が行っちゃう、という事ではないでしょうか。

 

そこに投影されているのは、誰のことでしょう?

誰が先だとか後だとか言うと、卵かニワトリか・・🐓みたいになりますけど。

 

そこを攻撃というか否定というか、何かいいたい。

常に満たされない自分がいるのではないでしょうか?

 

日本人は、気を読む、人に気をつかうことが良いことだとされています。

そして、反対にそうじゃない国もありますね。

ハッキリ言わないとわからないよ!と言われちゃう国もあります。 😯 

 

でも、それでバランスしてるのではないでしょうか?

毎日チョコや甘いものに依存してしまってたり、お酒にのめり込んで毎日泥酔してしまったり、

毎日競馬場通いになってしまったら、それは、行き過ぎ~ :mrgreen: 

 

でも、好きになった人のことを考えない人いますか?

どしても、しばらくは、毎日考えちゃいますよね~(笑)

むしろ、そうならないなら、好きじゃないんじゃないのか?! 😯 

 

またビジネスなら多少無理そうでも、がむしゃらに頑張るからこそ、

次の一手が見つかるのでは?

知り合いの会社のトップは「死ぬほど考えて~、考えて~、考えて~・・・。

ある時パッと閃めくのだ!! 💡 」と言っています。

それも、トップの責任感があるからでしょう。

ないと会社、つぶれちゃいますね。

苦しいけれどがんばる事で結果がでるのではないでしょうか?

そういう人生もありだと思います。

ちょっと
最近なんだか、ジャッジしすぎじゃないかなと感じちゃって。

わたしは、適当が好きなんです^^

 

そして、自分はどういうふうに生きたいのか?それがはっきりしていれば大丈夫なんじゃないか?

と言いたい。

優しさと依存をはき違えなければいいのですよ。

”あまりにダメな奴なのにほっとけないの~”って人は、ちょっと危ないかな。^^;

 

そういう方は、いらしてください。

お話ししましょう。

解決すると決めてから来てね。

何があなたにとって幸せなのかを、はっきりさせたいなら

それを一緒に見極めましょう。

うやむやにしないで、自分の思いを意識することが大切です。

周りがかわいそうに思えてなにかできないならば、それはあなたを投影しているのではないですか?

ちょっとよ~く感じてみてくださいね。

 

で、話を戻しますが、あまり過剰に”わたしって何々症候群?”とかって決めつけて

自分のことを分析しておまけに責めたりしないでくださいね。

自分のことなんて自分でそんなにわかりませんから。

お話ししましょう~。

調整もさせていただきます。

 

だって、楽しい人生にしていただきたいですからね♪