ブレーキを踏んでるのはそこですか?

こんにちは、きょうこです。

最近、

ある方から聞いた”お金がたまる”という行動を

密かにしています。

ホントにたまったら報告しますね~!(笑)

 

ところで、

知り合いのお姑さんは宵越しの金は持たない主義で

ご主人の稼ぎを結構、豪快に使う方だったらしいです。

ま、ある意味うらやましいですが・・。

この場合は、お金があるけれど使っちゃうから

手元にはないということですね。

お金がないっていっても実は色々なパターンがあります。

 

先日、お金がたまらないというテーマで

”お金のブレーキをはずすワーク”に来られました。

 

でも、いざやってみると

問題はそこではありませんでした。

とてもお仕事ができる方で、しかもダブルワークをされていて

そのダブル分の収入は将来のための勉強に使われていました。

今、たまらないのはそれに投資しているから。

自分の未来への投資でした。

だから、その勉強を始める前は結構 たまっていたというお話。

 

 

こういう場合、

お金に対するブロックやブレーキはあんまりないと思ってます。(*-ω-)

それよりも、問題だったのが婚活でした。

婚活、一生懸命されていたのですが、

どうしてだか、結婚に関してお話していると

”お金を稼ぐと愛されない”というビリーフ(信じ込み)

があることがわかりました。

奥様になるには、3歩下がって旦那様のうしろを歩かないといけない。

と思っていらっしゃったようです。(*_*;

でも、仕事が大好きでキャリアを積んでいる彼女・・・。

バリバリと働き 人より前に出て仕事をしてきた彼女・・・。

それなのに、結婚観は

「3歩下がって・・」って思っているのだから、これはいけません💦

 

ご主人よりも稼いじゃダメって深層意識で思ってて、

でも自分はもっともっと稼ぎたいし、仕事もだい好き。

”結婚したい!” ↔ ”稼ぎたい!”

そのアクセルとブレーキを無意識に踏んでいる事がわかりました。

 

それじゃあ、うまくいかないし、自分も矛盾するから苦しいですよね。

別に稼いでいるから、結婚できない事なんてありませんよね?

3歩下がらないとダメってどこかで決めてしまったみたいです。(-_-;)

その勘違いをはずしたら、違う世界が見えてきました☆彡☆彡☆彡

 

そんなこんなで、

お金ではなくて 結婚のブレーキをはずして帰られました。

良かったですね